中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 - 伊藤葉子

伊藤葉子 高校生の親性準備性の発達と保育体験学習

Add: udygyfuk25 - Date: 2020-12-14 04:02:49 - Views: 7073 - Clicks: 5509

書籍 出版社:風間書房 発売日: 年9月. 1 形態: v, 196p ; 22cm 著者名: 伊藤, 葉子(1958-) 書誌ID: BAISBN:. , 25-29 室雅子. 著書『中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習』(風間書房)、 『中学生のための家庭科わくわくワーク集』(共著、教育図書) 他 執筆者紹介.

所属 (現在):千葉大学,教育学部,教授, 研究分野:教科教育学,教育学,生活科学一般,家政・生活学一般,ジェンダー, キーワード:家庭科,家庭科教育,生涯教育,質問紙調査,ガイドブック,esd,食文化,食生活,食教育,教育プログラム, 研究課題数:13, 研究成果数:169, 継続中の課題:日本の家庭科教育に. 親準備性を育む教育の先行研究 次に、親準備性を育む教育プログラム開発における先 行研究を見ていく。川崎()は、中学生を対象に 次世代育成という観点から親準備性を高める教育プロ グラムを開発しその評価を行った。そこでは、次世代育. 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習: Author: 伊藤葉子: Publisher: 風間書房, : ISBN:,: Length: 204 pages : Export Citation: BiBTeX EndNote RefMan. 中・高校生の親性準備性の発達 伊藤 葉子 日本家政学会誌 = Journal of home economics of Japan 54(10), 801-812,. 研究では親性準備性尺度の2つの下位概念(乳幼児への好意感情・育児への積極性)により測 定する。 3.親性の発達過程 3.

親になれない親たち : 子ども時代の原体験と、親発達の準備教育 フォーマット: 図書 責任表示: 斎藤嘉孝著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新曜社,. 研究者「伊藤 葉子」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. の変化や育児責任の強化に繋がるのではないかと考えられる。伊藤()では,「親 性準備性」の重要な構成要素である「子どものイメージ」の発達の様相を,中学生・ 高校生を対象に調査し,学年進行,性,子どもへの親和との関連性から分析している。. 伊藤 葉子『中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 伊藤 葉子 日本家政学会誌 70(6), 321-327,. 保育教育において、親性としての資質をどのように捉え、どのように育成していくか。本.

伊藤 葉子 千葉大学, 教育学部, 助教授Keywords: 保育教育 / 親性準備性 / 教材開発 / 保育体験学習 / 生涯教育: Research Abstract (1)中・高校の家庭科教諭および幼稚園教諭・保育士への質問紙調査の分析と成果の発表. 6、p315~p326、 年) 目的: 中・高生の時期から親教育が必要である. し,どのような要因が,高校生の親準備性の発達に関 連するかについての実証的な検討はほとんど行われて いない。 本研究では,高校生を対象とし,親準備性の発達を 学年および生物学的性差との関連で検討することを目 的とする。また,保育体験の. 「親性」の形成過程にある中・高校生の「子どものイメー ジ」の発達に焦点をあてて,彼らの「親性準備性」の一 側面を探っていくこととする2)。 2目 的 連絡先著者:伊藤葉子 中・高校の保育の学習をおこなう時に,教師が重要視. 書籍名: 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習: 著者: 伊藤葉子: 出版社: 風間書房, : isbn:,. 行い、親から受けた被養育体験(親との関係性の認知)と母親イ メージ・父親イメージ、家庭における手伝い体験、子どもと高齢 者についての学習やふれあい体験が、親準備性と深く関連するこ とを明らかにしている。また、楜澤・福本・岩立()は、親.

中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 著者: 伊藤葉子 登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け! 1999, 21, 75-85 藤後悦子. Online ISSN :Print ISSN :ISSN-L :. 3.内容;保育体験学習の実施状況(実施の有無、学年、担当教科等)および実施上の困難点・問題 点、「親性準備教育」の必要性、指導内容6)等についてであった。 4.分析;pasw17. 3-3 保育体験学習の実施状況 表3は保育学習の中で保育体験を実施してい るか否かをたずねた結果である。保育体験を含 む保育体験学習を行っている高校は、53%にあ たる48校、行っていない学校は43校となりほぼ 1:1の数となっていた。. は強いと報告していた.また伊藤6)は中高校生の性 役割観と親になるための受容性との関連性において 男子は子育てに対する授業を「一般的な常識」とし て捉え,女子は「自分の将来の問題」として捉える 傾向が強く,子育てに対して男子が自分自身の問題.

シリーズ中学生・高校生の発達と教育 Format: Book Language: Japanese Published: 東京 : 岩波書店, 1990-Description: 冊 ; 19cm Catalog. 伊藤 葉子 | 年10月04日頃発売 | 新たな家庭科観を提案し,体裁の斬新さで好評を得た『授業力UP家庭科の授業』を,学習指導要領改訂を機に全面新版にしました。LGBTやSDGsなどの現代的課題や新しい指導法も加わり,さらに内容を充実しています。子どもたちが自分の生活を否定することなく. 家庭科の保育・家族学習においては,多様な人々とよりよくかかわる力を育んでいくため,「人との関係性」が育成できるような学びの場を提供することが重要である。「人との関係性」の育成を学びの本質としたケアリング教育という観点からみると,家庭科教育においてケアリング教育を推進. 社団法人日本家政学会 本研究では,これまでの親性準備性に関する研究を基に「子ども・子育てに関する意識」「同性の親への同一化」「自分の性の受容性」を側る尺度を作成し,調査を実施した. 生涯発達の視点から中・高校生の「親性準備性」を育成する教育プログラムの開発のために、すでに学校の教育課程に組み込まれている保育体験学習を基盤として、情報収集や調査を実施し、以下の成果を得た。1 保育体験学習による生徒の変容と教育的効果の検討従来の「幼児と遊ぶ」型の. シリーズ名: 保育の心理学 / 井戸ゆかり編著 ; 園田巌, 紺野道子〔著〕 ; 1 書誌id: ltisbn:. 1 乳幼児との接触体験学習の必要性 今日の社会は親性を学び育む機会が極端に乏しくなっているため,かつては家庭や社会.

教育審議会報告「少子化と教育について」では、中・高校生が乳幼児とふれあう体験学習の必 要性が指摘されている。静岡県においても、年の文部科学省「高校生保育・介護体験総合 推進事業」に基づいて、「高校生保育・介護体験実習事業」が推進さ. 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 フォーマット: 図書 責任表示: 伊藤葉子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 風間書房,. 中・高校生の家庭科の保育体験学習の教育的課題に関する検討 伊藤葉子(千葉大学教育学部)、 (日本家政学会誌Vol. 伊藤 葉子: 千葉大学: 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 : 香西 みどり: お茶の水女子大学: 食品の調理過程における性状変化の数量的把握と最適調理条件に関する研究 : 年度: 川端 博子: 埼玉大学: 衣服の快適性の追究 : 西村 公雄: 同志社女子. 4 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 - 伊藤葉子 形態: x, 194p ; 19cm 著者名: 斎藤, 嘉孝 書誌ID: BAISBN:X. 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 定価:本体 7,500 円+税 中・高校生の親性準備性の発達過程を学年差・性差から探求し、発達支援のための保育体験学習の教育的効果を、意識と関係性の変容から実証的・実践的に究明した書。.

Amazonで葉子, 伊藤の中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習。アマゾンならポイント還元本が多数。葉子, 伊藤作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 中・高校生の親性準備性の発達 並列タイトル (alternative) Development of Junior High School Students&39; and Senior High School Students&39; Readiness for Parenthood 著者 (creator) 伊藤,葉子 著者よみ (creatorTranscription) イトウ,ヨウコ 並列著者 (creatorAlternative) ITO,Yoko 掲載雑誌名 (publicationName. 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 (323) ₅ 一方,これまでの親性準備性に関する研究を基に「子 ども・子育てに関する意識」「同性の親への同一化」「自 分の性の受容性」を測る尺度を作成した(表₃・₄)..

Pontaポイント使えます! | 中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 | 伊藤葉子(家庭科教育学) | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. また,先行調査で開発した「対.

中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 - 伊藤葉子

email: qifagy@gmail.com - phone:(806) 725-1806 x 1185

第二次文藝開花 - 青井醍醐 - ナカヨーク王国物語 神希慶五

-> 小原國芳選集 教育の根本問題としての哲学 - 小原国芳
-> 会津八一 - 吉村怜

中・高校生の親性準備性の発達と保育体験学習 - 伊藤葉子 - 航空無線のすべて


Sitemap 1

今朝の顔 - 清野廣 - 矢谷通朗 ブラジル連邦共和国憲法